02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

見方を変えたら。

2012.03.02 (Fri)

ブログ初登場の「ぼたもち」君です。
今回は彼のお話を少し。。。。

去年の真夏、土手を一人で彷徨って熱中症になっていました。
まだ生後1か月も満たない体で一人熱いアスファルトで肉球をやけどしながら必死で
親猫を探して鳴いてたんです。

ずーっと一人で、何時間も。

で、あまりにもうるさいので捕獲しに行きました。(笑)

今じゃ我が家の大食い隊長です。
ちょび髭が貫録ありますね。

下から写真撮ってみたらこんな顔なんですね。。。
ますますブサイク(笑)
でも寂しがり屋でかわいい子です

securedownload.jpg
スポンサーサイト
17:34  |  にゃんずの事  |  Trackback(1)  |  Comment(2)

ただのトイレ交換ですが、

2012.03.01 (Thu)

025.jpg
つまらない事かもしれません。でもこんな事で気分一新、遊んでみましょう。よくある工事です。トイレが古くなりウオシュレットが壊れたりしたので交換してくださいとの工事。はい承知いたしました。では最新の節水型はいかがでしょうか?ここまでは普通のお話。このお家は玄関にシャガールを飾ってあり、その雰囲気を壊したくないけど、マンションで時間は半日しか工事時間はとれない。狭いスペースでも雰囲気は変えられる。ならば床をフローリング、壁紙はツートン2色貼りにして片方をきれいなクリーンの柄物、背中の収納の白い扉から半面は落ち着いた茶の無地を貼り、アイアンの紙巻器でワンポイント。お手頃お値段の割には大変喜んでいただきました。
15:58  |  リフォーム  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

みれんでしょうか、ケチでしょうか。

2012.03.01 (Thu)

ティーポット
かれこれ20年位前になります。当時主婦の片手間に働いて頂いたお金でずーと行きたかったロンドンに旅行に行きました。思えば良い時代を過ごさせていただきました。毎日観光に買い物に走り回りました。帰りにどうしても買ってかえりたかった物、それがこのティーセットでした。まだまだポンドは高いし、手荷物で持って帰るには沢山は無理でこのポットを含めて5点を箱に詰めてもらい、大切に持ち帰りました。それから時は過ぎ、大阪から関東へ引っ越しの際、引っ越し業者さんがティーポットの箱を誤って落としてしまい、きれいな白い磁器の部分にひびが入りました。業者さんは保険で弁償してくれましたので、我が家にはもう一つ新品のティーポットがあります。しかし、しかしどうして捨てることが出来るでしょうか?思いでの品は私にささやきかけます。「捨てないで。」と。ならば花瓶に変身してみました。私には思いでの品でも、他の人の目からはガラクタに過ぎないのは解っています。こんなガラクタとおさらばするべきか、否か悩みは尽きません。
15:37  |  お気に入りの物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。